音楽の先生にサポ!

音楽の先生は孤独です。行事の成功と責任を担う立場。でも一番は授業で心を繋ぎたい!そんな先生をサポートするブログ。

授業の実際

「歌のにじ」4年音楽グループアンサンブルの基礎。繊細な配慮が必要。 

「歌のにじ」4年音楽 グループアンサンブルの基礎 繊細な配慮が必要 4年生の1学期 歌とリコーダーをあわせて演奏する学習 重なり合う音の響きを感じ取りながら 演奏することをねらった授業を考察して みましょう。 T:歌のにじ」を今まで歌ってきました…

「春 第1楽章」の鑑賞 中1授業 鑑賞の授業は知覚したことと  感受したことををつなげる

「春 第1楽章」の鑑賞 中1音楽 鑑賞の授業は知覚したことと 感受したことををつなげる 教材名 「春 第1楽章」 (和声と創意の試み」第1集「四季」から) A.ヴィバルディ作曲 知覚するもの 楽器の音色 ソネットを表現した旋律 強弱の変化, 形式など 感受…

「さくらさくら」中1授業 筝の演奏は作法・基本の奏法・音色の3本柱。

1 はじめに 筝との新鮮な出会いは 生徒にとっては感動的な体験です。 先生の覚悟と 調弦などの準備が大変ですが 授業で必ず生徒の心をつかむはず。 基本的な奏法を身につけて 表現を工夫しながら 主体的に演奏させたいですね。 さくらさくらは一度は聞いた…