音楽の先生は担任と違う! 小学校の音楽室経営のあるべき姿 part1 「肯定的にに規律をつくる」とは?

先生の表情や所作など醸し出す雰囲気が子どもたちにとっての最大の環境になる。 音楽はもともと子どもたちは大好きなはずです。 でも音楽の授業は嫌いという子もいます。 なぜかというとズバリ先生が苦手。 あるお母さんからこんな子どもの話を聞きました。 …

音楽の先生は担任と違う! 小学校の音楽室経営のあるべき姿 part2 「肯定的にに規律をつくる」とは?

ハイテンションになる音楽の時間の規律をどのようにつくったらいいか。 先生が笑顔でも規律はできます。こわい顔して音楽の授業はできません。 先生の口から出る言葉はきびしく、顔はニコニコしてで次の手順で伝えるようにします。 ❶最初に出会う時 ❷学期の…

「見えない翼」 歌詞の意味  合唱指導のコツ−15

「見えない翼」 歌詞の意味 合唱指導のコツ−15 佐々木香作詞 長倉鈴恵作曲 見えない翼 合唱 ~歌詞付き~ ***************** 風に向かい 大空に高く高く舞い上がれ ほら見て 僕の背中に 自分を元気づける透明な翼がはえたよ 初めて悲しいこ…

「翼を広げて」歌詞の意味   合唱指導のコツ−14

「翼を広げて」歌詞の意味 合唱指導のコツ−14 山崎朋子作詞作曲 合唱曲 翼を広げて ******************** どこまでも続いているこの道を (今は・・君と共に歩いているけれど) いつか一人で歩く日が来る 僕はささえてくれている君と 今…

「YELL」歌詞の意味  合唱指導のコツ−13

「YELL」歌詞の意味 合唱指導のコツ−13 北野 良樹作詞作曲 人はいつまでも同じところにとどまれない。 それぞれが夢に向かって歩みだすからだ。 友からの「サヨナラ」は 進み行く自分への 励ましの言葉に聞こえるはずだ。 夢に向かう決心が強いほど 励まさ…

「旅立ちの時」歌詞の意味   合唱指導のコツ−12

「旅立ちの時」歌詞の意味 合唱指導のコツ−12 ドリアン助川 作詞 久石 譲 作曲 旅立ちの日がやってきた。 別れのつらさを乗り越えて 夢に向かってただ一人歩くためには 大きな勇気がいる 思い出を胸に抱え 熱い想いをもっていこう そして 小さい目立たない…

「いのちのうた」歌詞の意味  合唱指導のコツ-11

「いのちのうた」歌詞の意味 合唱指導のコツ-11 Miyabi 作曲 村松崇継 作曲 冨澤 裕編曲 感動を呼ぶ歌詞と美しい旋律。 ピアノ伴奏で使われているコードにも 心を動かされる効果があります。 ぼんやりとした生徒の問いに 答えてくれるような説得力のある歌詞…

「歌のにじ」4年音楽グループアンサンブルの基礎。繊細な配慮が必要。 

4年生の1学期歌とリコーダーをあわせて演奏する学習重なり合う音の響きを感じ取りながら演奏することをねらった授業を考察してみましょう。 T:歌のにじ」を今まで歌ってきましたが今日はリコーダーの音と合わせてみたいと思います。その前にリコーダーの…

「春 第1楽章」の鑑賞 中1授業 鑑賞の授業は知覚したことと  感受したことををつなげる

「春 第1楽章」の鑑賞 中1音楽 鑑賞の授業は知覚したことと 感受したことををつなげる 教材名 「春 第1楽章」 (和声と創意の試み」第1集「四季」から) A.ヴィバルディ作曲 知覚するもの 楽器の音色 ソネットを表現した旋律 強弱の変化, 形式など 感受…

「さくらさくら」中1授業 筝の演奏は作法・基本の奏法・音色の3本柱。

箏② さくらソロ 練習用 1 はじめに 琴・さくら 桜田聖子 筝との新鮮な出会いは 生徒にとっては感動的な体験です。 先生の覚悟と 調弦などの準備が大変ですが 授業で必ず生徒の心をつかむはず。 基本的な奏法を身につけて 表現を工夫しながら 主体的に演奏さ…

「ひまわりの約束」歌詞の意味  合唱指導のコツ−10

「ひまわりの約束」歌詞の意味 合唱指導のコツ−10 パートの動きがわかりやすい。↓ ひまわりの約束(混声3部合唱) ひまわりは明るく大きく前向きな花だ。 自分に向けられる大きな優しさ あたたかさ。 それは 今まで気づかなかったけれど ふとかけがえのな…